最近の学び


●シナリオ担当の先輩の名言

小さなこだわりを100個つくる
それだけ作ってユーザーはうちのひとつに気づいてくれる!!!


●ものづくりのための資料:アイディア編


資料を集める時は【グループ】と【階層】を意識する事。

例えばキャラデザなら…

1.キャラデザで一番いいと思う資料 → 人気&好き、世の中のいいもの
2.全体のテイストの資料 → どんな雰囲気?ロリータ?ゴシック?
3.構造の資料 → どんなポーズ?人体ってどんな作りだっけ?
4.装飾の資料 → どんな服?服ってどんな形?どの重力?
5.細部の資料 → どんな服の柄?こだわり?

 

という感じで細分化して資料集めする。 大体どこかの資料が抜けるとそこで悩む。
あと個人の傾向として3と5がイメージしやすくて、1と4が抜けやすい気がする…

これはキャラデザで学んだというよりも グラフィックデザインを教えてもらって学んだ事。
もっと設計が出来るように勉強します。

 

 

●グラフィックデザイン:比較して一番いいものを選ぶのがいい進め方

 

レイアウト初心者がグラフィックデザインをやるならば

とにかくいろんなパターンを作って一番いいものを選ぶくらいの進め方がいい。

資料の様に階層を意識してそれぞれパターンを作るのが提案の仕方としていい。

 

(プロの人が言う、ロゴが小さい、大きいやレイアウトの知識がない場合

いっぱい作って比較することでいいバランスが見えてきたりするから)

 



仕事しんどいけど今日創作してみてやっぱり早く&上手くなってる。
今の仕事キツくて辞めたくなるけど何一つ無駄じゃない。
明日は本気で仕事するぞ。おやすみ。

art comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>